ISHIKINとは

当社は北海道石狩にて主に板金部品を製造する専門工場です。
産業機械・農業機械等の量産加工から建築・土木、等の単品、物件単位まで幅広く対応しております。
ご相談等、ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

画像で見るISHIKIN

会社概要・沿革

会社概要

  • 会社名:株式会社石川金属製作所
  • 所在地:石狩市新港西3丁目764-7
  • 電 話 :0133-74-8331
  • FAX :0133-74-8334
  • Mail:i-info@ishikin.com
  • 資本金:1,000万円
  • 役員:代表取締役 石川 健二、専務取締役 山田 慶一
  • 従業員数(役員・パート除く):35名(平成30年4月現在)

沿革

  • 1965年(昭和40年):
    創業者 石川八郎が札幌市西区発寒にて「石川板金」を個人創業。主業務は一般住宅の屋根工事業。
  • 1966年(昭和41年):
    札幌市北区新琴似へ移転。
  • 1973年(昭和48年):
    「株式会社 石川金属製作所」設立。主業務は建築金物の製造・取付が中心となる。
  • 1976年(昭和51年):
    札幌市西区発寒へ移転(現石川技研工業)。主業務に加え、板金部品製造を行う。
  • 1980年(昭和55年):
    板金部品の製造が主となる。この頃よりNC板金加工機械を順次導入。
  • 1989年(平成元年):
    各種産業機械向けの板金部品の比重が高くなる。弊社では初となるレーザー自動ラインを導入。
  • 1990年(平成2年):
    この頃より大物加工に対応する形で大型板金加工機械を順次導入。
  • 1997年(平成9年):
    石狩新港地区に石狩工場を新設。
  • 2003年(平成15年):
    本社所在地を石狩市新港へ移転、代表者を石川健二に変更。
  • 2009年(平成21年): 発寒工場を「石川技研工業」として分社化。主に3次元パイプ加工を主業務とする。
  • 2012年(平成24年):
    石狩工場が操業15年を迎え、各種設備の更新を随時行う。
  • 2015年(平成27年):
    創業50周年を迎える。(設立は42周年)
  • 2017年(平成29年):
    石狩工場が操業20年を迎え、レーザーライン機の更新仕様確定。
  • 2018年(平成30年):
    新レーザーライン設置、年内稼動予定。

アクセス

〒061-3241 北海道石狩市新港西3丁目764−7
TEL:0133-74-8331
FAX:0133-74-8334

i-info@ishikin.com